画像1

「藤井Atchanの英語発音」では英語の発音(アメリカ発音)の話をメインに、英語に関する話題をご紹介しています。

今は色々な英語の勉強方法がありますが、1つ言えることは魔法のように一瞬で簡単に何かが身につくことはないということです。これは英語学習においても同じで1つずつ基礎から積み上げることが結局は最も確実で、応用力がつくやり方です。

発音を何のために改善するのか? それは、英語でのコミュニケーションを楽にするためと言えるでしょう。
聞き手のストレスを減らし、言っていることに過度に集中しなくても理解出来る英語にするため、また、話し手の立場で考えれば話す際に一々「ここはthだから」とか「これはrだから」と考えずに済むよう定着させてしまえば、意識を会話に集中することが出来ます。そして正しい口の動きで音を出せるようになると話すのが楽になるはずです。

みなさんの英語学習の助けになるような話をご紹介出来ればと思います。

この下の動画で生徒様から藤井 Atchanはどんな先生か? を語って頂きました。現在のTOEICスコアは905点とのことですが、動画内でも話しているとおり、最初から英語の成績が良かったわけではないとのことです。後半では英語で話していますので最後までご覧ください。


発音を学びたい全ての方へ送るMP3データによるダウンロード教材「小学5年生からの英語発音」を制作、販売中です。
音の出し方だけでなく、どのように練習して音を出せるように持っていくかまでを丁寧に解説しています。
DL marketにてご購入いただけます。

英語発音、文法などの個人レッスンを行っています。下の動画で発音レッスンの様子をご覧頂けます。

レッスンのお問い合わせは下記アドレスまで。
a_atchan@yahoo.co.jp

またYouTubeチャンネルでは動画で英語の発音などに関する話をご紹介しています。